手羽元とれんこん、さつまいもの甘がらめ

このレシピをプリント

手羽元とれんこん、さつまいもの甘がらめ

甘辛味でご飯がすすむ

  • 時間

    30

材料(3人分)

  • 神山鶏手羽元

    300g

  • れんこん

    80g

  • さつまいも

    120g

  • しいたけ

    50g

  • エリンギ

    1本

  • 大さじ1/2

  • A 醤油

    50ml

  • A

    50ml

  • A みりん

    50ml

  • A 砂糖

    大さじ3

  • A

    大さじ1と2/3

  • A しょうがのすりおろし

    1かけ分

  • いりごま

    適量

つくり方

手羽元は水気をふき取り、骨に沿って包丁で切り目を入れる。れんこんは8mm厚さの半月切りする。さつまいもは1cm厚さの輪切りにする。れんこん、さつまいもは水にさらし、水気をきる。しいたけは石突きを取り、一口大に切る。エリンギは長ければ半分の長さに切り、縦に4~6等分に切る。Aを合わせておく。

フライパンに油を熱し、手羽元とれんこんを入れて焼く。表面がこんがりしたら、さつまいも、しいたけ、エリンギを加え、さっと炒める。Aを加え、煮立ってきたら蓋をして弱火にし、途中で2〜3回ほどかき混ぜて約20分煮込む。

全体に火が通ったら器に盛り、いりごまを散らす。