ひじきと砂肝の炒り煮

このレシピをプリント

ひじきと砂肝の炒り煮

鉄分たっぷり&砂肝の食感がいい!

  • 時間

    30

  • エネルギー

    241kcal

  • 塩分

    1.6g

※エネルギー・塩分は1人分当たりの数値で表記しています。

材料(4人分)

  • 乾燥ひじき

    20g

  • 神山鶏砂肝

    1袋(250g)

  • 太子屋の厚あげ

    1袋

  • にんじん

    1/2本(80g)

  • しょうが

    10g

  • ごま油

    大さじ1/2

  • A 生協だしパックのだし汁

    200ml

  • A 砂糖

    大さじ1

  • A

    大さじ1

  • B 醤油

    大さじ2

  • B みりん

    大さじ1

  • B いりごま

    大さじ1

つくり方

ひじき15~20分水に浸けて戻し、ざるにあげて水気をきる。砂肝は白い部分をこそげ取り、約3mm厚さにスライスする。厚あげは熱湯に通して油抜きをし、一口大に切る。にんじん、しょうがはせん切りにする。

鍋にごま油を熱し、しょうがとにんじんを入れて軽く炒める。次にひじきを加えて炒め、全体に油が回ったら砂肝を加えて1~2分炒める。Aを加えて強火にかけ、煮立ったら蓋をして弱中火で10分煮る。Bと厚あげを加えて蓋をして汁気が少なくなるまで煮る。

器に②を盛り、いりごまを散らす。