パネチキン

このレシピをプリント

パネチキン

見た目も味わいも楽しい

  • 時間

    30(タレに鶏肉をつける時間を除く)

材料(4人分)

  • 雲仙しまばら鶏手羽元

    4本(約300g )

  • 神山鶏モモ切身(バラ凍結)

    300g

  • ダッカルビのタレ

    大さじ2

  • 片栗粉

    適量

  • なたね油

    適量

  • 自然派Styleフランス・オ・レ

    1個

  • パセリ

    適量

  • <トマトクリームソース>

  • 玉ねぎみじん切り

    50g

  • トマトピューレ

    200g

  • チキンコンソメ

    1袋

  • 生クリーム

    大さじ1

  • 塩こしょう各

    少々

  • オリーブ油

    小さじ1

  • <チーズソース>

  • よつ葉シュレッドチーズ

    100g

  • 牛乳

    大さじ4

  • 小麦粉

    大さじ1

つくり方

手羽元は骨に沿って切り込みを入れる。ボウルに手羽元、鶏肉を入れダッカルビのタレをもみこみ30分置く。片栗粉をまぶして中温の油でカラッと揚げる。

フランス・オ・レの上部を切り落とし、1cmくらい縁を残して包丁で切り込みを入れ、スプーンなどで2~3cmの深さに中身をすくい取る。

<トマトクリームソース>をつくる。
フライパンにオリーブ油を熱し、玉ねぎを炒める。 しんなりしたらトマトピューレを入れ、煮立たったらチキンコンソメ、生クリームを加え、塩こしょうで調味する。

<チーズソース>をつくる。
小鍋にシュレッドチーズと牛乳を入れてチーズを溶かし、小麦粉をふり入れてとろみをつける。②のくり抜いた部分に流し入れておく。

耐熱の器にトマトクリームソースを敷き、①と④を盛りつけて予熱した180℃のオーブンで10分程度焼く。仕上げに刻んだパセリをふる。鶏肉をチーズに絡めていただく。チーズがなくなった後のフランス・オ・レは一口大に切ってトマトソースを絡めてどうぞ。