蒸し牡蠣の照り焼き

このレシピをプリント

蒸し牡蠣の照り焼き

蒸し牡蠣を香ばしい照り焼きで!

材料(2~3人分)

  • 瀬戸内産 蒸し牡蠣

    150g

  • 片栗粉

    適宜

  • A 醤油

    小さじ2

  • A 料理酒

    小さじ2

  • A みりん

    小さじ2

  • A 砂糖

    小さじ1

  • チンゲンサイ

    100g

  • ぶなしめじ

    60g

  • 塩こしょう

    各少々

  • 大さじ1

つくり方

牡蠣は解凍し、水気をふき取って片栗粉をまぶす。チンゲンサイは3~4㎝幅に切り、根元は6等分に切る。しめじは石づきを切り落とし、小房に分ける。

フライパンに油大さじ1/2を熱し、チンゲンサイの茎と根元、しめじ、チンゲンサイの葉の順に入れてさっと炒め、塩こしょうで調味し、器に盛る。

フライパンに大さじ1/2を足して熱し、牡蠣を入れて焼き、表面に焼き色がついたら返して焼き、Aを入れて煮汁をかけながら煮詰める。②にのせる。