ぶりの照り焼き

このレシピをプリント

骨とり済みのブリを使っているから食べやすい!

  • 時間

    15(下漬けの時間を除く)

材料(2人分)

  • 徳用天然ブリの骨とり便利カット

    200g(10

  • A 醤油

    大さじ1と1/2

  • A 三河みりん

    大さじ1と1/2

  • A 料理酒

    大さじ1と1/2

  • A 自然派Style種子島洗糖

    大さじ1/2

  • 少々

つくり方

バットにAを入れて混ぜ、ブリを並べる。途中2~3回返しながら20分漬け込む。

取り出して表面のたれをキッチンペーパーで軽くふき取りる。※下漬けに使ったたれは、最後に味付けに使います。

フライパンに油を入れて中火で熱し、片面に焼き色がついたら裏返す。ぶりの反対側も焼き色が付き、7〜8割ほど火が通ったら下漬けで使ったたれを全量加える。

中火のまま少しとろみがつくまでしっかりたれを煮詰め、器に盛る。